筋力増強すると免疫力が衰える?〜精力剤のすすめ〜

筋力増強すると免疫力が衰える?〜精力剤のすすめ〜

精力的に肉体改造を頑張ってしていても、身体を壊しやすい人が多くいるようです。
理由は筋肉を増強させる際に分泌される男性ホルモンに原因があります。
男性ホルモンは精力を高める効果もありますが、同時に筋肉増強を促す働きがあります。しかし過剰に男性ホルモンを分泌している男性は、免疫力の弱体化がみられることがわかりました。

男性ホルモンはわざと免疫力の低下させて、筋肉の炎症を起こりやすくします。筋肉の細胞は炎症から回復させようと脂質の代謝を促し、結果的に筋肉量が増加していきます。
「骨は折って治したら太くなるから、あえて自分で折ろう」といった感じの、えぐい働きが男性ホルモンにはあるようです。

そのままではいくら筋肉を鍛え上げても意味がありません。身体の外と中も増強する必要があります。
そこで精力剤の出番です。精力剤に含まれている成分は血行を改善する働きを持ちます。

血行を促すことにより、全身の細胞に栄養をより多く与えることが出来るようになり、免疫力を増強させることができるようになります。筋肉を鍛えながら、免疫力も鍛えることができるのです。

精力増強目的ではなく免疫力向上のために精力剤を飲んでいる人は多くいます。
一例として、体に優しい精力剤ランキングの口コミには「健康目的に摂取している」「喉のイガイガが取れるようになった、これからも飲み続けたい」などの報告が書かれていました。
筋肉を増強させ、また健康も維持したい人は、是非精力剤を摂取することをおすすめします。